FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.30 (Wed)

出張お助けマン

出前というと、ピザとかお寿司とか、食べ物系が真っ先に頭に浮かぶけれど。。。
これも出前の一種なのかな。。。?『出張サービス』


以前、原付バイクに乗っていた時期がありました。
最初のバイクは新車で買ったんですけど、それが盗まれてしまって
また欲しいけれど、でもまた盗まれたらヤだなぁ。。。
と思っていたら、友人が古くなったバイクをくれたんです(タダで)

ありがたかったんですけど。。。
さすがに、タダでくれるだけあって「超」オンボロ^^;
2、3ヶ月もすると、エンジンのかかりが悪くなり
半年後には、ウンともスンとも言わなくなりました。

そうなると、困るのが「バイクの処分」
自転車と違って、放置しておく訳にもいかないし。。。(ナンバーがありますからね)
ムダにアパートに置いておいても、邪魔なだけだし。。。
それに、所有しているというだけで、税金とられますもん。

近所に、バイク屋があるので、とりあえず、
そこまで引きずって(?)行きました。

バイク屋さんのお兄ちゃんは、ちょっと見るなり
「古いタイプなので、部品が特注になります。修理代は5、6万円」
じゃあ、廃車するので引き取ってもらえないか、と聞くと
「引き取り代金は、8千円」

え~!!?
冷蔵庫だって、引き取り2、3千円なのに、バイクの引き取りが8千円!?
タダでもらったのに。。。かえってお金かかっちゃうじゃん!!
どうせ、ここで修理して、また中古で売る気でしょ!!?

。。。と、いささか釈然としなかったので
また、動かないバイクを引きずって、すごすごと帰って来ました。


せめて2、3千円で引き取ってくれるところはないか。。。と
帰ってから、タウンページで片っ端から電話しまくり。
結局、かなり遠かったのですが、お隣の市から、
バイク等不要品引き取り業者さんが、引き取りに来てくれました。

電話では、引き取り料金+出張料金で5千円程度。。。と言っていたのですが
実物を見ると、修理すればまだ売り物になりそうとの事。
引き取りも出張も、タダでやってくれました。

ナンバープレートも外してくれて、
ワタシがやったことは、市役所で廃車手続きしただけ。


「遠くの親戚より、近くの他人」という格言(?)もありますが、ワタシ的には
「近くのバイク屋より、遠くの出張サービス」^^


この間ご紹介した『出前館』、
さっき見てみたら、加盟店がどっさり増えていました。

この間まで、食べ物系のデリバリーしかなかったのに
ウチのエリアで、バイク買取査定や水回り修理の出張サービス
その他、日常生活で「困ったな。。。」という時の出張サービスまで。

これなら、タウンページで電話しまくる必要ナシ。
ネットで一発で、必要なサービスのデリバリーが探せます。

ケータイからのアクセスももちろんOK。
外出先で、車の調子が悪くなったり、バイクが動かなくなっても
出前館』が助けてくれます。

車は、JAFや任意保険に入っている人がほとんどでしょうが
なかなか、バイクまでは頭が回らないもの。
実際ワタシは、例のオンボロバイクで、ちょっと離れたスーパーに行って
帰りにエンジンがかからなくなって、パニくった経験があります。
(結局引きずって帰って来ましたけどね)

出前館の加盟店は、食べ物だけじゃないんですよ。
困った時の出張サービスデリバリーも、盛りだくさんです。


登録・利用はモチロン無料。
登録しなくても利用できますが、登録しておけば、
サービス料金が1%OFFに!!

とりあえず、お住まいの地域のデリバリーサービスを検索してみましょう。
加盟店の多さに、ビックリしますよ。




スポンサーサイト
13:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.29 (Tue)

ポイントが貯まるSNS

SNSと言えば。。。日本最多の会員数を誇る、『○ixi』が
真っ先に頭に浮かびます。

ワタシは会員じゃないですけど。
紹介してくれる人もいないし^^;

「○ixiを一晩中やっていたから、今日は寝不足なの~」とか
言っている職場の人もいますけど。。。
ワタシから見れば、「寝る時間を削ってやるほど、面白いモンなの?」
ってカンジです。

ただ単に、会員同士でおしゃべりしたりしてるだけでしょ?
チャットみたいなモンでしょ??って。

恥ずかしながら(?)ワタシはSNSの会員に、なったことがありません。
せいぜい、Yahoo!Japanの『○恵袋』に、多少ハマった時期があっただけ。
それも、すぐ飽きちゃいましたけどね。
最近は、ログインすらしていないです。


そんな時、新タイプのSNS『COCOTT.COM』なるモノを知りました。
ブログ作成でポイントが貯まる、新しいタイプのSNS。

紹介されなくても会員登録できるらしいので、とりあえずお試しで、
モニター登録。


なにしろ、SNS自体が初めてなので、登録したはいいけど
次にどうしていいものやら。。。??
でも、コンテンツが豊富なので、
迷ったらとりあえず何かをクリックして、何とかなりました^^

まずは、気の合いそうなお友達を探してみようかな。。。と、お友達を検索。
地域ごとに検索できるのが、とても便利です。
もし仲良くなったら、会ってみたいとも思うので
自分の住んでいる県で、検索してみました。

プロフィールを見て「友達になれそうかも?」と思ったら
メールを送信。
このメールは、無料なんですよ。
興味を持った方全員に、メールを送ってみるのも、友達づくりのひとつの手でしょう。

自分のプロフィールにも、ひと工夫。
他の人のを参考に、どういうプロフィールが他人の興味を引くか、
考えながら書いてみました。

ワタシにメール送ってくれる人、いるかな。
楽しみです。


『COCOTT.COM』の特徴は、何と言っても、ブログ作成
ポイントが貯まる。。。ということでしょう。
貯まったポイントは、ステキな商品や、現金に交換できます。

楽しくブログを書いて、お友達を増やせて、
さらに、商品GET出来ちゃうなんて、こんなオイシイ話はナイです。


今なら、モニター登録すると、100ポイントGET。
さらに、モニター期間中(2週間)に600ポイント貯めると
何と!3千円もらえちゃうんです。


新しいタイプのSNS『COCOTT.COM』
これでワタシも、楽しくお得に、SNS生活が始められそうです。


16:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.28 (Mon)

ワタシのプレミアム

ワタシはけっこう『質より量』タイプ。
実際のところ『量』もあまり重視しないかも。
「必要な物を、必要なだけ」がワタシのモットー。

よく思うのが、実家に帰った時・他人様のお宅にお邪魔した時に見かける
「掃除道具」

トイレやお風呂などに、便利グッズの掃除道具が、
山積みになっているのを、よく見ます。
便器の奥の方を磨く、デッキブラシとか。
天井など、高い所を磨く、のび~るブラシ(?)とか。
洗剤も、用途に合わせて買っているんでしょう、
色んな種類の液体・粉末洗剤がてんこ盛り。


まぁ、便利は便利なんでしょうけど。。。
ワタシは、掃除道具がたくさんある状態を
「見苦しいなぁ」といつも思っていますよ。

キレイにするために掃除するのに、
その道具があり過ぎることによって、かえって散らかって
見苦しくなっている。。。
これって、本末転倒じゃないのかなぁ。。。って。

ワタシは決して、ムダに高価なモノは買わないし
必要でないモノも買いません。

トイレの掃除道具は、ぞうきんだけ。
ぞうきんで水拭きするだけで、かなりキレイになるし、
便器の中だって、素手で、トイレットペーパーで拭いています。
なまじビニール手袋なんか使うと、それを置いておく場所に困るでしょ?
見える所にかけておいたら、みっともないし、汚らしい。

公衆トイレじゃないし、素手で掃除したって、どうってことない。
どうせ、手洗いするんだし。。。


お風呂掃除は、食器用のスポンジとお風呂の洗剤。
使うモノも、お風呂場に置いてあるのも、この2つだけです。

実家のお風呂、ワタシのアパートより広いし、最新式でキレイなんだけど
お風呂場の片隅に、色々な洗剤とか、ブラシとか
いっぱい置いてあって、それが水に濡れてちょっとカビっぽくなっていて
ほんとにみっともないんです。

ワタシのお風呂掃除は、スポンジと洗剤だけだけれど
お風呂イスの裏面や、シャンプーのボトルまでちゃんと磨くので
お風呂場の中に、カビっぽくなっている箇所や
ヌメヌメも、絶対にありませんヨ。

お部屋の掃除も。
フローリング用とか、コロコロブラシとか、ハンディ掃除機とか
掃除道具ばかりたくさんあっても、かえってそれで散らかる。

ワタシのアパートに、掃除機はありません。
掃除は、フローリングの床も、畳の部屋も、
テレビや棚の上も、全部ぞうきんがけのみ。
週に1回しか掃除しないけど^^;
でも、ワタシの部屋には、髪の毛一本落ちていない自信があるし
棚の上にほこりもないです。


徒に高価なモノ・高いモノをたくさん買っても、
ろくすっぽ掃除もしなかったり、
掃除道具が多すぎて、部屋が散らかっている方が、
ずっとずっと非効率的だと思うんです。


プレミアム~『割増し・特別』
ワタシにとっては、ムダなプレミアムをしないことが
『プレミアム』です^^


さて、プレミアムはプレミアムでも
紙おむつの『GOO.Nプレミアム』のプレミアムを
ご存知でしょうか?
デリケートな赤ちゃんのおしりを、優しく包む天使の産着。

赤ちゃんのおしり、ほんとにすべすべつるつるで
思わず頬ずりしたくなるくらい。
この、なめらかでデリケートなお尻は、
最高級のプレミアムで、守ってあげたいものです。

GOO.Nプレミアムの紙おむつで、
プレミアムな赤ちゃんのお尻を、プレミアムに保護してあげたいですね。

「必要なものを、必要なだけ」と先に言いましたが
赤ちゃんのデリケートなお尻には
プレミアムな紙おむつが、必要なんです。


13:07  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.28 (Mon)

クジラ~鯨

ワタシが小学校の頃は、クジラ肉が給食に出ました。
今では、クジラの肉は貴重品になっているようですけど。。。
確か、調査捕鯨で捕獲したクジラの、調査が終わったモノを
食用にしてるとか、聞きました。

小学校の頃、級友で、絶対クジラ肉を食べない子がいました。
当時は、今と違って、先生絶対・体罰当たり前の時代。
「給食は絶対残すな!」という担任の指導のもと、
泣きながら、5時間目が始まっても食べさせられる子もいました。

その子は、担任の特別許可があったみたいで、いつも無条件で
残すことを許されていました。
どうも、宗教上の理由だったみたい。
キリスト教系の宗教を信仰していたようでした。


キリスト教圏の人は、クジラを食べることに
ずいぶん批判的ですよね。
あれ、どうしてだろう??って、いつも思うんです。

クジラはほ乳類だから?
でも、ほ乳類なら、牛も豚もそうですよね?

どうして牛や豚は食べて良くて、クジラはいけないの?

牛や豚を食べない宗教を信仰する人も、たくさんいます。
でも、そういう人たちが「牛や豚を食べるのを止めろ!」と
運動している。。。なんて話は、あまり聞きません。

さすがに、人間を食べるとなったら話は別だけど、
何を食べて何を食べないかは、
育った環境・信仰する宗教・国民性によって違ってくるし
それが当然だと思うんです。

クジラを食べたくない人は、食べなければいい。
食べたい人だけが、食べればいい。
どうしてクジラを食べることが、国際社会の批判の対象となるのか
理解に苦しむところです。


よく聞く理由が、「乱獲によって、クジラの数が激減する」

でもね、ワタシが大学の時、一般教養で習ったんですけど
少なくとも、食用としての捕鯨で、クジラが絶滅する恐れは、ほぼ皆無。
それよりも、環境破壊で絶滅したり、激減したりする可能性の方が
はるかに高い。。。とのこと。

さもありなん、ってカンジです。
しょせん、人間の食べる量なんて、限界がありますからね。
食べない民族もいるわけだし。
食用捕鯨だけが原因で、クジラがいなくなる。。。とは考えにくいです。

その代わり。。。食べもしないのに、不必要に捕鯨しちゃいけないと思う。
捕まえたのなら、ムダにしないよう、すべて消費する。
消費し切れないのなら、捕まえない。
これ、人間だけが忘れてしまった、生物の大原則だと思うんです。

ネットTV番組「くじラブ・ワゴン」は、
クジラについて、様々なことを教えてくれる番組です。

↓これは、第1話「クジラって知ってる?!」



若い人を中心に、クジラについてインタビューしてますけど
クジラ=ホエールウォッチングっていうイメージが強いみたいですね。
今時の若い人は、クジラ肉って、食べたことないのかな?

別に、クジラ肉を食べることを推奨する訳じゃないけど、
クジラ肉を食べることを批判する人に対しては
ワタシは反抗したくなります。

食用の捕鯨は、日本の伝統産業(?)
人間の方も、命がけで、捕鯨していたんです。
生きるために。

ちょっと「くじラブ・ワゴン」の趣旨から外れちゃうかも知れないけど
ただやみくもに、捕鯨に批判的になるのは
ひれくれ者のワタシとしては、ちょっと。。。と思っちゃいました。

ムダに捕鯨することには、ワタシももちろん反対。
食べるために、必要な分だけ捕鯨して
捕まえたからには、ムダなく、すべて消費する。。。これが、
ワタシの理想でもあるし、生態系の自然の姿だと思います。




※BloMotion・キャンペーン参加記事
12:09  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.24 (Thu)

けんてーごっこ

検定というと
英検、漢検、珠算検定、簿記検定。。。星の数ほど(?)ありますが
どれも難しそうなモノばかり^^;

ちなみに、ワタシの検定に関する唯一の自慢は、
ドイツ語検定(独検)2級!!
英検も2級だけど。。。最近は、2級くらいじゃ
自慢にならない世の中になっちゃいましたね(泣)
今さら勉強もしたくないしなぁ。。。(笑)


面白い検定サイトがあります。
その名も『けんてーごっこ』

様々な分野の、マニアックな検定作成サイト。
ジャンルも、芸能・TV・アニメ・歴史・雑学。。。実に豊富。

とりあえず、得意分野の検定をやってみるのも楽しいんですが、
この分野なら、誰にも負けね~ぜ!!」
というマニアックな分野をお持ちの方は
自分で、得意分野の検定を作成することが出来ます。


ワタシは、他人様を試すほど、精通している分野がないんですが^^;
大好きな映画『千と千尋の神隠し』の検定があったので
やってみました。

映画館に足を運ぶこと3回、
DVDを見ること数十回、
TVで放映されたものも何回も見たし。。。
けっこう自信があったんですけどね。

いやぁ、マニアの世界は奥が深い!!
10問中6問正解で、878人中204位でした。
結果。。。『不合格』(泣)

釜爺の足の数を落としたのが、痛かったかな。
記憶を頼りに数えたんですけど。。。2本多かった。(答えは、6本)

やはり、記憶だけを頼りに、検定に合格しようとするのは
けっこう難しいですね。
合格を目指すなら、かなりしっかり勉強しないと。
あ、やっぱり検定に勉強は不可欠なのね。。。^^;

この『けんてーごっこ』、かなりハマりますよ。
仕事中にこっそりやっていたんですが、
後ろに上司が立っているのに、気づかないくらい、熱中しました^^;

みなさんも、是非お試しあれ~!!

さまざまな企業のスポンサー検定が配信される【タイアップ検定】

オリジナル 検定 共有サイト けんてーごっこ




※BloMotion・キャンペーン参加記事
18:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.24 (Thu)

ハイクラスSNS

SNS(Social Networking Service)
インターネットなどのネットワーク上で人脈を構築するサービス。
実際に会ったり電話したりしなくても
一定の目的を持つ仲間を作ったり、
一定の条件を持つ仲間でグループを作ったりと、
場所的・時間的な負担なく、交流を広げられるのが
SNSの最大のメリットです。

残念ながら、ワタシは登録したことがありませんけどね。

SNSと言えば『mixi』とか『MySpace』が、有名ですけど
あれって紹介制なんですよね。
ワタシ友達いないから。。。^^;

それに、SNSって、ただ単に、登録して仲間になればいい!
ってもんでもないと思うんです。
登録者がたくさんいれば、それだけ、生活様式や職業も違う人がいる。
当然、価値観の違う人がたくさんいる訳で。。。

話の合わない人に、無理に合わせて交流しても
楽しくないと思うんですよね。
無理に他人に合わせるのは、仕事上だけで十分です。

だから、ワタシは、同じ目的を持つ人が集まるSNSに
登録したいなぁと思います。
紹介してくれる人がいれば、ね。
ワタシ友達いないから。。。^^;


ビジネスSNS『wizli』って、ご存知でしょうか?
ユーザー数は4000人以上、
想定ユーザーの8割が役職者、2割が年収1千万円以上という
何ともハイクラスな、ビジネスSNSです。

ワタシは、残念ながら、役職者でも年収1千万円以上でもないんですけど
そういうビジネスマンと、是非とも交流したい。


こう見えて(どう見えて?)資格を取って、
将来的には独立開業を目指しています。

ただ、今まで、比較的大規模な職場経験しかないので
「開業」「経営」というイメージが、ピンと来ないんです。
いつも、決まり切った仕事を、単調にこなすだけだったから。

大規模な組織の中で仕事をしていると、
確かに生活は安定するんですが、
チャレンジもないし、「自分が成し遂げた」っていう達成感が
味わえないんです。

「あなたでなければ出来ない」「あなたがいないとダメだ」って
組織が、切実に自分を要求してくれることもない。
「代わりはいくらでもいるんだぞ」ってカンジ。

人が組織を作り上げる。。。のではなく組織が人を管理する。。。
没個性的な、お役所的な職場でしか、働いたことがありません。

そういうのがいい!って人も多いでしょうが
ワタシはけっこう、「自分が」「自分が」のタイプ。

職場の上司は
「誰がやっても、同じように出来るのが組織というもの。
○○さんでなければ出来ない。。。という仕事はするな」
とよく言います。
それはそれで正しい認識だとは思いますが
ワタシ的にはちょっとご不満。

自分なりに工夫して、一生懸命やったことを
「同じ課の誰でも分かるように、マニュアルにしておいて」
って言われちゃうの。
「ワタシの苦労は、いったいドコに行っちゃうの!!?」ってカンジ。

自分のミスは自分だけで責任を取る
でも、自分の功績は自分だけのものにしたい
いちおう、まだ仕事に対して色気があるので、
こんなことを考えて、独立したい気持ちになっている訳です。


とはいえ、世間はそんなに甘くないのも、承知しています。
独立したら、今まで、ぬくぬくと組織のぬるま湯に浸かっていたことを
きっと思い知ることでしょう。


そういう世間の厳しさを乗り越えて、成功を収めたビジネスマンの
ナマの声を聞いてみたい。
こんな若造(?)の、仕事に対する甘い考えを、叱咤してもらいたい。
その上で、まだ独立したいという希望を捨てられなかったら
その時は、ビジネス成功者の方の指導を受けたい。。。

ワタシがビジネスSNS『wizli』の会員になれたら
ハイクラスなビジネスマン=ビジネスの成功者の
成功譚・苦労譚を是非ともお聞きしたいです。
その中から、ワタシ自身の、将来のプランを見つけたい。

もし、今のまま、組織の中で一生を終えるとしても
ある程度の成功を収めたビジネスマンの方と交流すること
ハイクラスなビジネスマンに人脈を作ることは
きっと、人生のコヤシになるに違いないと思います。


ビジネスSNS『wizli』を、自分の将来の仕事のために利用したいですね。

それと。。。ちょっとイヤラシイ考えなのですが、
ハイクラスなビジネスマンと、純粋に知り合いたい気持ちも
多少あります。。。^^;

だって、ワタシの周りは、仕事してるんだかしてないんだか
起きているんだか寝てるんだか分からないような
ぼ~っとした男ばっかり!

キレル男、バリバリ働く男と、知り合いになってみたい。。。
あ。。。これって、ビジネスSNSの目的外になっちゃうかな(笑)



ビジネスSNS『wizli』は期間限定で、登録受付中。
2007年6月中には、完全招待制になっちゃう予定です。
急がねば!!
ワタシ、友達いないから。。。^^;



ビジネスSNS『wizli』




15:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.22 (Tue)

カレーフレーク

カレーは、ワタシの得意料理です。
いい年齢した女が、胸を張って宣言できるほどでもないですけど^^;
カレーって、誰でも、手軽に、作れる料理ですからね。
「得意料理はカレーです」なんて、小学生の女の子の台詞。

でも、お母さんに食べさせても、お姉ちゃんに食べさせても、
友達に食べさせても、彼氏に食べさせても、
「○○ちゃん(ワタシの名前)のカレーって、美味しいね」
この台詞を、ハズしたことはありません。

誰にでも作れるからこそ、
人それぞれの味があるのも、またカレー。

家庭でも簡単に作れる料理なのに、
「どこそこのカレーは絶品」とか「○○カレー専門店」とか
美味しいカレーを求めて、カレー店巡りをする人々は
後を絶ちません。
それだけ、奥の深い味なのかな、カレーって。


いつも市販のカレールウを使うワタシですが、
「本格的なカレーを!!」という欲求が高まって(?)
エバラ食品『横濱舶来亭カレーフレーク』を使ってみました。

↓エバラ食品『横濱舶来亭カレーフレーク【こだわりの中辛】』
P19sh0056.jpg
「フレーク」というだけあって、ルウと違い粉状になってます。

ちなみに、これで6皿分。
このあたりで、かな~り「お。なんか本格的!!」ってカンジがして来ます。
フレークからカレーを作る。。。というだけで
なんか、カレー専門店になった気分(←単純)

ワタシのカレーは、にんじん・ジャガイモを、まず茹でて
適度に柔らかくなったところでおナベに移して
玉ネギ・お肉を加えて、油で炒めます。

いつものカレーだと、適度に炒めたところで、水を加え
また、ほど良く煮えてきたところでルウを溶かす。。。というパターン。

今回はフレークなので、炒める時にフレークを加えました。VZ3sh0050.jpg


あとは、水を加えて煮るだけ。
ちょっと味が薄いな~と思ったら、後からフレークを足します。
ルウと違って、さっと溶けるのも、フレークの良いところ。

そしてこれが、完成品。
VZ4sh0051.jpg


ちょうど彼氏が出張でウチに来ていたので
(鹿児島~千葉の遠距離恋愛なので、滅多に来ないんですよ
まるで、横濱舶来亭のカレーのために来たようだわ)
早速出してみました。

彼氏の最初のひとこと。
「あれ?いつものカレーと違うね」
次のひとこと。
「なんか、専門店のカレー粉とか使ってる?」

そうなんです。
『横濱舶来亭カレーフレーク』は、もともと社内のギフト用に使われていたもの。
それが、とても美味しい!!と口コミで評判になり
商品化されたものなんです。

社内用食品を商品化にまで導いたのは、
この「カレー専門店」風(?)なコクとうま味です。
野菜や果実をコトコト煮込んだ、うま味とコクがギュっと凝縮されていて、
まるでカレー専門店のような味わい。
家庭で簡単に、専門店のカレーの味が再現できるんです。

ルウと違ってフレーク状なのもうれしいところ。
さっと溶けるので、ドライカレーなんかにも、いいですね。
ワタシも『横濱舶来亭カレーフレーク』で、
ドライカレーを作ってみました。

P1Ash0057.jpg

P1Esh0061.jpg



簡単・手軽に、専門店のカレーの味が味わえる
エバラ食品の『横濱舶来亭カレーフレーク』
【野菜仕立て甘口】【こだわりの中辛】【BLACK辛口】の3種類から。

単純そうで、実はかな~り奥の深いカレー。
『横濱舶来亭カレーフレーク』で、カレー料理のレパートリーも、広がります。


横濱舶来亭カレーフレーク【こだわりの中辛】(エバラ食品)

13:36  |  未分類  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.21 (Mon)

タテタカコ

。。。って誰?と思いました。

ワタシは、人並み外れて芸能情報に無関心な方なんですが
タテタカコさんというアーティスト、一般的にもまだまだ
知名度は低いようです。

最近話題になったところでは、映画『誰も知らない』の
挿入歌を手がけたとか。
『宝石』というこの曲、いかに芸能情報にうといワタシでも
サビの部分くらいは、耳にしたことがあります。


5月20日(日)23:00から、TBS系の『情熱大陸』で
このタテタカコさんが、紹介されました。

ワタシがタテタカコさんというアーティストに興味を持ったきっかけは
「長野県飯田市を拠点に活動している」こと。
何を隠そう(?)ワタシの出身地も長野県。

飯田市は、長野県の南部で「南信」と呼ばれています。
松本市や諏訪市など、県中部が「中信」
長野市など、県の北部に位置するのが「北信」
ワタシは、北信出身です。

長野県民は、県内にいる時は地域同士、あまり仲が良くないんですが
県外に出ると、「長野県民」という団結力が、とても強いんです。
長野県民で、県歌『信濃の国』を歌えない人間はいません。
いるとしたら、その方はモグリ(?)ね。

今はワタシも、県外で働いて一人暮らしをしています。
地元を離れて生活していると特に、
「長野県民」と聞いた瞬間に近親感が沸いて、
無条件で応援したくなるんです。

また、長野県民は、良くいえば、とても「常識的」
悪く言えば、「世間体を気にする」
いつも周囲の目を気にして、思い切ったこと、突拍子もないことが
なかなか出来ないのも、特徴です。

だから、芸能人のように、テレビなどに頻繁に出て、
多数の人間の視線にさらされる職業は、あまり向かないんです。
多数の人間の目にさらされるということは、
それだけ、批判の対象にもなるってことですから。
目立つことは、あまり出来ないのが、長野県民なんです。

もし、芸能人やアーティストとして売り出すとしたら
本当に、オーソドックスな、典型的な歌手や芸人になることが多いでしょうね。
個性をむき出しにする人は、滅多にいません。


5月20日の『情熱大陸』の中で、タテタカコさんが
自分の過去について、ちょっと触れていました。
「高校生の頃、学校に行けなくなった」と。
「逃げたかった」と。

インタビュアーが「何から逃げたかったの?」と尋ねた時、
タテタカコさんは口ごもって
「カメラの前では、言えない」と。。。

『情熱大陸』のインタビュー中、タテタカコさんも、ナレーターも
繰り返していた言葉。
「人の目を気にしてはいないか」
タテタカコさんは、この言葉を、いつも自分に問いかけているそうです。


それは、長野県という地域で育ったからこそ
人一倍努力して、乗り越えなければならない「壁」だと思います。

山に囲まれた、排他的な地域の人間は、
いつも、周囲の目・周囲の評判を気にして、周囲に迎合して
生きているんです。


アーティストとして生きる決心をした以上、
そんな、周囲に迎合する生き方は出来ないと
彼女は、自分で築いた自分の壁を、壊そうとしているんじゃないかな。

映画『誰も知らない』の監督さんも言っていましたが
彼女の曲は、一見「癒し」系に聞こえますが、
決して「癒し」ではないと思います。

むしろ、「挑戦」というか。。。
ちょっぴり自信なさげで、でも確実に強くなろうとする「決意」のようなものを
ワタシは感じました。


ワタシも、同じです。
地元を離れて、もう10年。
でも、自分の中にしっかり根付いてしまった、周囲の目を気にする生き方。
何をするにも、何を始めるにも、
いつも周りにどう思われるか、周りの目にはどう映るか、
そればかり気にしています。


ワタシが『情熱大陸』のタテタカコさんを見た限り、
彼女は、未だ、「壁」を壊している中途段階。
苦悩のさなかにあるという印象を受けました。

彼女がなぜ「逃げたかった」のか、
カメラの前でもそれを語ることが出来た時が、
彼女が「壁」を乗り越えた時だと思います。


同じ地域で育った人間として、
ワタシは彼女を心から応援したいし、
ワタシも彼女と一緒に、自分で作った「壁」を
乗り越えて行きたいと思いました。




タテタカコ:
『宝石』の他、デビュー曲『そら』、映画『アルゼンチンババア』主題歌『ワスレナグサ』





13:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.18 (Fri)

投資

社会人になって10年弱、コツコツ貯めたお金は
ほとんど郵便局の定額貯金にしていました。

経済とか市場とか、その手の話題には、全く無頓着だったワタシ。
今は金利が超低くて、預貯金にほとんど利息が付かない。。。っていう
程度の認識しかありませんでした。

去年、定額貯金の一部を下ろすために、久しぶりに通帳を持って郵便局へ。
貯金額もそこそこだし、期間ももう10年にもなろうかというので
多少の利息は期待していました。。。が!!

付いた利息の額に愕然!!
。。。でもまあ、よく考えてみたら、
ワタシが定額貯金を始めた時の金利は、0.02%
100万円を1年預けておいても、利息は200円(泣)


その時、窓口で対応してくれた郵便局の職員さんに
投資信託を勧められました。
投資初心者には、一番ぴったりの投資だとか。
難しいことは全部専門家が考えてやってくれるので
投資家は、貯金しているみたいな感覚で、ただ黙って待っていればいい。。。
それだけ。

もちろん、元本割れのリスクはありますが、
まぁ、ただ貯金しているだけではタンス預金と変わらないご時勢
多少の冒険はしてみようかな。。。と、とりあえず、100万円から始めました。

あれから半年。
利益は。。。そこそこなんですかね?
年に5回の配当があるらしいのですが、
だいたい1回の配当で4000円くらいもらっています。
年間2万円とすれば、年利は2%
まぁ、普通の預貯金では考えられない利率ですね。

こうなると、投資というものに、ガ然興味がわいて来ちゃって。
かなりの収益が期待出来るという外国為替を、ちょっと調べてみようかな。。。と

とはいえ、日本国内の経済事情も知らないワタシ。
こんなド素人のワタシにも、分かり易く教えてくれるのがFX・外為・外国為替ガイド

FXって何??
がいため??
外国為替って、為替レートと何か関係あるの???

全くの知識ナシで、一から外国為替を始めようとしている人にも
分かりやすく説明してくれます。

高校の『政治・経済』で習ったような言葉もたくさん。
あの頃は、何がなにやらまったく分からなかったけど
「投資」という目標を持って読んでみると
読み方の熱の入れ方が違いますからね。

リスクに関することも含めて
投資を始めるからには、多少下調べしなきゃ。。。



※BloMotion・キャンペーン参加記事

19:16  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.18 (Fri)

旅のプラン

パックツアーだと、自分の好きなように行動できない。
目的地では、自由に行動したい。
でも、航空券とホテルを別々に取ると、
パックツアーよりかえって高くついてしまう。。。

旅のプランを立てる時、こういう悩み、けっこう経験がありませんか?


着いたら自分の好きなように、自由に勝手にやるから
余計な観光とか付けないで、好きなようにさせておいて!って
私はよく思っています。

「じゃあ全部自分で手配すればいいじゃん」
って思って、航空券と宿を別々に予約すると
何故か合計金額は、パックツアーより高くなっちゃうんです。

往復の交通費とホテルだけがパックになった「フリープラン」も
ひとつの方法なんですが、
ホテルの場所や、飛行機の便が、けっこう限定されてしまって
やっぱり思ったようにはいきません。


ワタシは現在、遠距離恋愛中。
ワタシは関東某県在住で、彼氏は、鹿児島^^;
しかも、彼氏が社員寮に入っているので、
飛行機に乗って訪ねて行ったとしても、彼氏の家には泊まれません(泣)

往復の飛行機代だけで、3万円は越えます。
そこに、ホテル代を加えたら、1回の訪問で4、5万円はかかっちゃう。


ANA楽パックでは
往復の飛行機と宿だけを予約することが出来るんです。
その他の、ムダなプランは一切ナシ。

ワタシのように、足と宿だけは確保したい、
あとは自分の好きなように予定を立てたい、
という人には、もってこいのプラン。

そして、料金は、足代と宿代の合計で
個別に予約する足代のみの代金よりも、はるかに安い!!


試しに、ワタシの希望どおり、
東京(羽田)~鹿児島で、飛行機とホテルを検索。
料金は、飛行機の便やホテルによって多少違って来ますが
だいたい3万円前後でした。

普通に飛行機のチケットだけ予約するより
格段に安い金額です。
しかも、飛行機の便やホテルの種類がとっても豊富。
自分に一番合った便・宿を、自分で選べるんです。

出張など、ビジネスがらみの旅行にも、最適です。
出張旅費、節約できますよ^^



※BloMotion・キャンペーン参加記事


16:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.14 (Mon)

さくら

25万部突破の大ベストセラー、西加奈子著『さくら』
すでにお読みになった方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

ワタシは、実際に読んではいないのですが、
ストーリーは知りました。

ここで、読んでもいないワタシがストーリーについて語るのも何だし、
ワタシごときの文章力では、物語に込められた思い・感動を
表現し尽くせないと思うので。。。


今日は、高野健一氏が、作詞・作曲・編曲を手がけた『さくら』について


『さくら』(高橋健一 作詞・作曲・編曲)

さくら さくら 会いたいよ いやだ君に今すぐ会いたいよ
天に召します神様お願い 僕の胸つぶれちゃいそうだ
さくら さくら 会いたいよ いやだ君に今すぐ会いたいよ
天に召します神様お願い 僕の息止まっちゃいそうだ

春に生まれた君を『さくら』って名付けた
かわいらしくひらがな3文字で『さくら』
親指くらいの小っちゃな手をにぎったら
まだ開かない目で君はクシャクシャ笑った
いつもいつも僕は君と一緒だったなぁ
あきれるくらい写真をいっぱい撮ったなぁ
君と僕が似てるって言われて嬉しかったなぁ
君と同じふうに僕はいっぱい笑ったんだなぁ
(中略)
いつもとは違う声で君は泣いていた
僕は泣きながら病院へ連れていった
お医者さんはとっても優しい人だった
「さよならできる」と僕はちゃんとうなづいた

さくら さくら 会いたいよ いやだ君にホントは会いたいよ
天に召します神様お願い 僕の瞳濡れちゃいそうだ
さくら さくら 会いたいよ いやだ他に何にもいらないよ
天に召します神様お願い 僕の心消えちゃいそうだ

春に生まれた君を『さくら』って名付けた
かわいらしくひらがな3文字で『さくら』
明日晴れたらどこか遊びに行こうよ
さくら きっと桜がいっぱい咲いてキレイだよ さくら



この歌詞をお読みになっただけで、『さくら』だいたいのストーリーは
ご想像いただけるかな~と思います。


歌やメロディをお伝えするのに、ブログのような
文章はあまり適しているとは言えませんね。
まずは視聴してみてください。

。。。いかがでしたか?

ワタシはけっこうひねくれ者なので、「感動する」「感動する」
と言われるような物語や小説は「どうせお涙ちょうだい狙いでしょ」
と、敢えて触れない性格です。
実際読んでみて、感動して涙しても、
「あ~あ、作者の思惑どおりに泣いちまったぜ」と悔しがるタイプ^^;

でも、歌となると別です。
そこには、文章とは違った、感性に訴えて来る感動があるから。

高橋健一氏の『さくら』
『さくら』の物語を読んでいないワタシの心にも
響いてくる感動がありました。
聴いていると、そこに物語が見えて来るんです。

ワタシはこう見えて(どう見えて?)バイオリンなんかやっているので
この曲を、バイオリンで弾いてみたい。
前半は、楽しく軽快に。
でも、やがて来る悲しい予感を、そこはかとなく漂わせるように。

後半は、哀愁たっぷりにビブラートを効かせて。
悲しみの中にも、天国に召された『さくら』の幸せを願う
家族の優しさが込められているように。

。。。ワタシに、それだけのバイオリン技術があればいいんですけど^^;
久しぶりに、「弾いてみたい」衝動に駆られました。

高野健一氏の『さくら』は、5月23日発売です。
ワタシとしては、物語を読んでいない人にこそ聴いていただいて、
耳から入り込んでくる『さくら』のイメージを
感じてもらいたいです。


あなたの大切な「さくら」は誰ですか?
     







19:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.14 (Mon)

ブリエッタ

。。。って、初めて聞く名前なんですけど。。。?
花の名前でした。↓こんな可愛い花です^^

buriwine.jpg
buripin.jpg


とりあえず2コしか画像アップしませんでしたけど。。。
種類や色のバリエーションは、もっと豊富です。
こんな可愛い花を家庭に置いたら、家の中の雰囲気も
きっとすごく明るくなるでしょうね。

ワタシはアパートで一人暮らしなんですが、
一人暮らしの部屋は、殺風景になりがち。
いちおう、独身の女の子(?)なんで、部屋の雰囲気は明るくしたいんですけど。
ほんとはガーデニングなんかもしたいんですよね。

庭もベランダもないけれど、窓のところに、少し出っ張りがあるので
そこに、プランターか何かに花を育てて、置いてみたい。
外を通った人が「お、きれいだな」って
思わず足を止めるような。

こんな可愛くてカラフルなブリエッタが
窓辺に並んでいたら、きっと通りかかる人が、
足を止めてワタシの部屋の窓を見上げてくれますよね。


このブリエッタ、ガーデニングにありがちな面倒な手間がほとんどかからず、
ガーデニング初心者にもってこいの花なんです。

暑さ・寒さにも強くて、おまけに、春から秋まで
長い期間咲いていてくれるんです。

面倒なことは嫌いだけど、
生活に潤いを、お部屋の雰囲気に明るさを、
と都合の良いことを考えている
ワタシのような一人暮らしの女の子(?)にもぴったりですね。



※BloMotion・キャンペーン参加記事





14:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.14 (Mon)

フィジー

フィジーと言えば、常夏の楽園!!
ワタシは行ったことはないんですが、友人で、卒業旅行に
フィジーを選んだ人がいました。


何で卒業旅行がフィジーなの??
ただの遊びで行ってるだけじゃん^^;
と思ったのですが。。。(まぁ、卒業旅行なんてそんなモンですけど)
友人曰く、英語の勉強にもなった!とのこと。
ちなみに、彼女は英文科でしたから。

ワタシのフィジーのイメージって、
のんびり海水浴をしたり、肌を焼いたりする、常夏のリゾート地
リゾート地の定番『ハワイ』から、ショッピング機能(?)を引いたような場所?
くらいに思っていたんですけど
もともと英国の占領下だったんですね。
住民のほとんどは、イングリッシュを話すそうです。

ハワイもアメリカなので、英語圏なんですけどね。
あまりにも観光地化してしまって、ほとんど日本語。
最近では韓国語なんかも、ぺらぺらになっているみたい。

それはそれで便利だし、ハワイもとってもステキなリゾート地だけど
あまり「外国に行った」という気がしないのも、また事実。
日本国ハワイ県みたいなカンジ。


フィジーは。。。ワタシの中では
れっきとした「外国の」リゾート地です。

まるっきりの「外国」というのは、ちょっと不安。
だからといって、周りがみんな日本人。。。っていうのでは、
外国でリゾートしてる気分にならなくて、ちょっと不満。

そんな、贅沢な悩みを解決してくれる、
「外国」の常夏の楽園が、フィジー

異国の太陽の下、日本気分を忘れてリゾート出来るフィジー
是非とも一度行ってみたいです。



※BloMotion・キャンペーン参加記事

13:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.02 (Wed)

都内に家なんか買えるかな。。。

と思っていたのですが。

バブル期を過ぎ、普通のサラリーマンでも、頑張れば、
都内に一戸建てを購入できる時代になったようです。

ワタシが子供の頃は、一戸建てよりもむしろマンションの方が
「セレブ」ってカンジのイメージでしたね。

今でも覚えているのが、『あさりちゃん』という漫画。
主人公あさりちゃんは、都内(たぶん)に住む小学4年生で、お家は一戸建て。
お父さんは、普通のサラリーマンで、お母さんは専業主婦だったのかな。
お姉さんが一人。名前は「タタミ」ちゃん。小学校6年生。
いつも「家計が苦しい。苦しい」と言っているけど、実際のところ
それほど困っている風でもない。。。一戸建てに庭もあったし。
まぁ、『サザエさん』ちっくな家庭環境みたい。

そのあさりちゃん家に、「お宅を壊して、マンションを建てませんか?」と
不動産屋さんが営業に来るエピソードがありました。
あさりちゃんとタタミちゃんは大喜び。
「こんなボロ家はさっさと壊して、マンションに住み替えよう」と両親に提案する訳です。

結局、マンションには住み替えなかったんですけど
当時は、マンション=お金持ちって風潮だったんですね。
バブル期に、土地の価格が異常なくらい高騰して、
一戸建ての方が高級品(?)っていう風潮になりました。
今ここにきて、またマンション人気が高まっているようですけどね。


一戸建て・マンションには、それぞれ良い点があるので
どちらが高級とか住みやすいとか、一概には言えませんけど。。。
とにかく、都内の物件は高いもの!一般庶民には手が出せないもの!
という認識は、ワタシの中にしっかり根付いています。

でも、「いつかは自分の家を」というのも、ワタシの夢。
『新宿区・渋谷区・豊島区や都心エリアの不動産情報満載『大和・アクタス』』
は、大都会(。。。って言うあたり、田舎者)新宿の、あのNSビルの中にあります。
物件数も豊富。都内、特に新宿区・渋谷区・豊島区の物件はお任せあれ!ってカンジ。

新宿区・渋谷区・豊島区や都心エリアの不動産情報満載『大和・アクタス』
ちょっとのぞいてみました。
ワタシが一番気に入ったのは「写真で見れる不動産」情報。
物件が写真付きで表示されるので、どんな家か、どんな雰囲気か、一目瞭然。
やっぱり一番気になるのは、「印象」とか「イメージ」です。
「お。この家いいじゃん」と、写真をクリックするだけで、
間取りや価格がぱっと表示されるんです。

普通の不動産情報サイトって、逆ですよね。
価格やエリアや沿線から検索して、間取りや広さなんかが表示されて
「この家どんな家かな」と、興味を持った物件を、写真イメージで確認する。。。
という流れ。それが、全く逆に、イメージから入れるんです。

そこに住んでいる自分の姿も、一緒にイメージ出来ちゃいそう。
「都内に家なんか買えるかな。。。」と思っている方、とりあえず
新宿区・渋谷区・豊島区や都心エリアの不動産情報満載『大和・アクタス』
にお邪魔してみては?

きっと、イメージする家と、そこに住んでいる自分と家族の姿が
想像できると思いますよ。










18:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.02 (Wed)

楽して痩せたい

ワタシの悩みは。。。ぽっこりお腹。
ちょっとたくさん食べると、すぐお腹ぽっこりしちゃうんです。
食べるとすぐお腹が膨らむ人は、太りやすい体質だって
何かの本で読んだことがあります。

ほんと、ワタシは太りやすいです。
バイキングした日の翌日とか、テキメンに体重に反映されています。
「ワタシって、いくら食べても太らない体質なの~♪」って
ばかすかバイキングしている友達が、ほんと羨ましいです。

そんなワタシが普段から行っているエクササイズは「自転車」
エクササイズというか。。。通勤手段というか。
もともと電車通勤だったんですが、「パニック障害」という病気になったらしく(?)
電車に乗れなくなっちゃったんです。
車通勤に切り替えようかとも思ったんですが、
運動も兼ねて、自転車で通うことにしました。
約10km。山あり谷ありで、けっこうな運動量です。

ぽっこりお腹を引っ込ませるため。。。というより
必要にせまられて。。。というカンジで始めたエクササイズなんですが
事務職はとかく運動不足になりがちなので
ちょうど良いかなぁ。。。とも思ってます。


でも、やっぱり気になるのは、ぽっこりお腹。
いくら自転車こいでも、出っ張ったお腹は引っ込まないです。
むしろ、太ももがみょ~に太くなっちゃって。。。かえって悩みは増えたカンジ。
かと言って、1日往復2時間の自転車通勤した後、
さらに腹筋とかのエクササイズをする元気は、さすがにないです。
家に帰ったら、ご飯食べてお風呂入って、あとはごろごろしていたい。


こんな「楽して、ナイスバディになりたい」という人は、絶対多いハズ。
そんな方にオススメなのがVバランス

Vバランスの上に乗るだけで、自分は動かなくても、
短時間で優れた運動効果を発揮します。
受動運動ってやつですね。
流行した、金魚運動とか、腹筋マシーンとかと、同じ原理かな。

このVバランス、1日10分、ただ上にのっているだけで
気になる運動不足の解消になったり、
乗っている時の姿勢をちょっと工夫することで、気になる部分を
集中的にシェイプできるという、優れモノ。

乗っているだけなので疲れないし、自分が激しく動く訳でもないので
着替えの必要もありません。
ただ乗っているだけなので、TVを見ながら・読書をしながら。。。
なんてのもアリだし、寝る前にちょっと乗るだけでもイイんです。
汗をかかないので。。。

まさに、「楽してシェイプアップできる」夢のマシーンですね。




※BloMotion・キャンペーン参加記事

14:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.01 (Tue)

短期留学

大学生の頃、ドイツに留学しました。
専攻が、ドイツに関係するものだったので。。。

留学と言っても、夏休みを利用しての短期ホームスティ。
2ヶ月間の短期留学でした。
大学3年の夏休みと大学院1年の夏休みに、ドイツのライプツィヒに。
本当は1年くらい滞在したかったんですけど
1年もいると、留年しちゃうから。。。

楽しかった。。。という感想は、あまりないですね。
楽しくなくもなかったけど。。。特に感慨はないです。
英語圏に短期留学する友達はたくさんいましたが、
そういう人に話を聞くと、たいてい
「楽しかった!!ずっといたかった」とか
「帰って来る時は、泣けて泣けて仕方なかった」とか言うんですけど。
ワタシは、帰国する時にも、別に悲しくもなかったし。。。
「あぁ、やっと帰れるなぁ」っていうカンジでした。

たぶん、受入のお国柄の問題だと思います。
ドイツって、わりと「真面目」ってカンジのお国柄ですよね。
しかも、滞在先は、旧東ドイツ。
ヨーロッパの国では、どこの国でも英語が通じるのが普通ですが
町中で英語が通じることは、ほとんどありませんでした。
ホームスティ先の人も「Ich kann kein Englisch sprechen!」(英語は全くダメ)
と言っていました。

語学力は多少ついたかも知れないけど、
「絶対また行きたい!!」という気持ちは、ないですね。
ほんとに、ただ語学力を身に付けるためだけに滞在していたってカンジ。
それ以外の、現地の人との触れ合いとか、語学スクールの仲間同士の交流とか
心に残る大切な思い出。。。というものが、出来なかったです。

英語圏、特にアメリカやオーストラリア・ニュージーランドなど
もともと移住して来た人によって作られた国は、比較的
他国に対する排他的なカンジが全くなくて
短期留学の人もすんなりとけ込めるみたい。。。です。


さて、帰国して、無事大学も修了して社会人になって
今度は英会話スクールを始めました。
特に「仕事で必要」って訳ではなかったのですが
ワタシ、英語が全くダメなんです。
読み・書きはひととおり何とかなるんですが、日本人にありがちな
「聞き取れない。話せない」

ドイツのホームスティ先のおばさんに言われた言葉がずっと引っかかっていました。
ホームスティ先のご近所さんに、英語が出来る人が住んでいて、おばさん曰く
「彼女は、大学を出ているの。高度な教育を受けているから、英語が出来るのね」

ひきかえワタシは。。。
大学どころか大学院まで出ているくせに、英語が聞き取れない。話せない。
日本では、こういう人もけっこういるんでしょうが
外国では、大学へ行けるのはとても恵まれた環境の人。
大学卒=知識人。
自分が情けなくなって来て、せめて困らない程度の英会話は。。。と
英会話スクールに通い始めました。

英会話スクールは、楽しいですよ。
英語力も、けっこうついたと思います。
会社の代表電話に、英語の電話がかかってきても
ひととおり、困らない程度の会話が出来るようになりました。

でもね、英会話スクールは、やっぱりスクールなんですよね。
スクールが終わって、教室を出れば、そこは当然、日本。
せっかく頭が英語モードになっているんだから、
もう少し英語の中で生活したい!と思う時があります。

英語圏に留学した友達の、楽しそうな思い出話を思い出して、
「今度は英語圏に、短期留学したいなぁ」と思ったりもします。

でも、働き始めると、学生の頃のような、まとまった休みがないんですよね。
2、3ヶ月もの長期休みなんか取ろうもんには、
帰国した時には、自分の席がなくなっていますよ、絶対。


サウスパシフィックフリーバードの「1週間の短期留学5万円」
この言葉には、魅力を感じました。
行き先もフィジー。南太平洋の薬園。
友達が言っていたように
「すごく楽しかった。また絶対行きたい」
と思えるようなスティが、出来るに違いないと思います。


語学留学のコース、いろいろ比較しても、1週間5万円~ってコースは
かなり格安だと思います。
行き先も、フィジーってのは、あまりない。
フィジーって、「リゾート地」っていうイメージしかなかったけど
もともと英国の占領下だったんですね。
住民のほとんどが、英語を話すそうです。
南太平洋の楽園が、実は英語を勉強するのにもってこいの環境だったなんて。。。
目からウロコです。

住んでいる人の気質は温厚で、排他的なところがなく、
他所からの来訪者をすんなり受け入れてくれるような気質らしいです。
だから「常夏の楽園」として、人々を魅了する島なんでしょうね。

最悪、語学がモノにならなくても、1週間のスティなら
リゾート気分で楽しんじゃっても構わないかな。。。って。
しかも、料金は格安の5万円~。
これは、普通にフィジーに旅行するより、格段にお値打ちです。

語学の勉強するついでにリゾートするもよし、
リゾートのついでに語学の勉強するもよし。
きっと、楽しいスティになるでしょう。。。


フィジーで語学研修


16:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。