FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.28 (Wed)

保母さん

あ、今は「保育士」って言うんですよね。

【保母】という言葉に、男女差別の響きがあるから、変わったんでしたっけ?
まるで女性限定の仕事のように聞こえるから。。。
【看護婦】もそうでしたよね。

でも、それだけが理由でなく、
保育士の専門性が高まって、保育のスペシャリストとしての地位が
確立してきたのも、大きな原因だと思います。

実際、保育士 資格を持っていると、就職にはかなり強いみたいです。

知り合いで何人も、保育士資格を持っている人がいますが、
「就職活動で苦労したことない!」って、みんな言いますもん。

少子化が進んでいるとは言いますが、それだけに、
子供にかける手間や費用に糸目をつけなくなっているのも、また事実。

美容室や自動車教習所なんかが、独自に設置している「託児所」でも
子供を見ていてくれるのは、保育士資格を持った人。。。というところが多いです。


保育士になるには、保育士 試験に合格しなければなりませんが、
受験科目は8科目。
全部の科目に合格しなければなりません。

受験資格はかなりゆるいようです。
たとえば○○を専攻した者でなければならない、とか
経験年数が○○年以上なければならない、とか、そういう制限が
他の資格試験に比べて、かなりゆるい!
短大卒以上なら、ほぼ何の制限もなく受験できるみたい。

でもそれだけに、保育を専攻しなかった人は、かなり気合い入れて勉強しないと。。。

資格試験受験にとって、強い味方が、通信講座。
転職や、スキルアップを目指して資格を取得しようとする社会人にとっては
なくてはならない存在(?)です。

でも、挫折や失敗もしやすいのが、通信講座。。。
講座選びは、慎重にしたいものです。

四谷学院の保育士 通信は、独自の「55段階学習プログラム」で
初学者でも、一発合格をねらえます。

学習って、「全体から部分へ」というパターンと
「部分から全体へ」というパターンがあるんですよね。
四谷学院の保育士 通信講座は、後者のパターン。

「部分部分を完璧にすれば、全体が完璧になる」という、
NASAの研究開発方針から、開発されたものです。

通信学習で陥りがちな「つまらない」「飽きちゃった」という問題も、
この講座なら心配ナシ。

CD-ROMを使い視聴覚にうったえる学習方法で、
テキストだけの学習より、数段、頭に入り込みます。

活字だけを追っている勉強なんて、飽きちゃって当然ですものね。
人間の脳は、目や耳などの、五感から入って来るものの方が
はるかに記憶に残るんです。

専門性・社会的地位・ニーズとも
ますます高まる「保育士」資格。

一生ものの資格を、四谷学院保育士通信講座で、GETしましょう!



※BloMotion・キャンペーン参加記事

スポンサーサイト
18:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.28 (Wed)

住宅情報

十数年前、進学のために田舎から上京した時、血まなこになって見ていたのは、住宅情報雑誌。
ページにいくつも折り目をつけて、何軒も不動産屋さんを巡り、
雑誌も人間も、ぼろぼろに疲れてしまったのも、
今となっては懐かしい思い出です^^;

インターネットがこんなに普及して、今では私も、私の家族も、
不動産情報や賃貸情報は、もっぱらネットから仕入れてます。

私は大学を卒業し、社会人になって一人暮らしを始め、
父親も定年退職を迎える時期になり、
私も、私の家族も、賃貸情報は卒業(?)です。

今見ているのは、もっぱら不動産情報。

結婚の予定もないし^^;、このまま一人暮らしを続けるなら
中古で一戸建て買っちゃおうかな~。。。と。

両親は、社宅住まいなので、もっと切実。
けっこう真剣に、一戸建てを探しています。

結婚して東京でマンション暮らしをしている姉は、「そろそろ新築マンションでも買いたいわ」

という訳で。。。
一家そろって、「住宅情報ナビ」にはお世話になっています。

地域別・価格別に検索できるので、とっても便利。
なにげなく見ているだけでも楽しいし(?)
「あ、このあたりは穴場だわ」とか、分かってくるんです。

特に私のように、地方から出て来て、土地勘のないところで暮らしている人間にとっては
地図から検索できるのも、大きな魅力。

まだまだ、資金面で、住宅購入には遠いですけど
これからも、「住宅情報ナビ」には、ずーっとお世話になりそうです。



※BloMotion・キャンペーン参加記事






13:14  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.28 (Wed)

試し斬りクイズ大会

パソコン周辺機器の「株式会社アイ・オー・データ機器」の
クイズ大会をご紹介します。

その名も試し斬りクイズ大会

クイズは3回実施。今回は第1回目。
正解者の中から抽選で、Windows Vistaにも対応可能な
パソコン周辺機器が当たります。
他にも、商品券とか、当たります。

全3回のクイズの正解率に応じて、当選の確率もアップする仕組み。

内容は、パソコン周辺機器に関する簡単な問題です。

私はパソコンとかに全然詳しくないので、「どうかな~。。。?」
と思いながらやってみたのですが、
ヒントがあるから大丈夫p(^^)q

しかも、私みたいにパソコンとか周辺機器とかまったく分からない人間は、
ヒントを見てるだけで、知識をGET出来たりするんです。

今回(第1回目)は正解!のハズ。。。
次回以降もチャレンジして、当選の確率を上げなくては。。。



※BloMotion・キャンペーン参加記事



12:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.28 (Wed)

学力も、格差社会?

最近、つくづく格差社会が広がっているなぁ。。。と思います。

経済的格差だけでなく、子供の学力の分野でも。
(経済的格差が、学力の格差を生んでいるのかも知れませんが)

「学力低下」が懸念されている昨今ですが、
「出来る子は、ものすごく出来る」
「出来ない子は、ものすごく出来ない」
そんな時代になっている気がします。

両極端で、平均的な、中間層の子がいないんじゃないか、と。

私が進学のための受験を経験したのは、かれこれ15年前(年齢がバレルぜ)
第二次ベビーブームの最高期、まさしく「受験戦争」という言葉がふさわしい時代。

田舎でしたが、田舎だけに、特に大学受験がタイヘンでしたね。
大学受験は、全国レベルの争いですから、田舎の進学校でいくら成績が良くても、
全国レベルの土俵で争えるのかな。。。と。

田舎なもんで、学習塾の数も少なかったし、
それもほとんどが、個人経営の「公文」に毛の生えたような塾しかなくて。

そういう状況で、私が(というより私の親が)選んだのは、
「栄光ゼミナール」でした。(当時は「栄光学園」と呼んでいました)

私の田舎では、唯一と言っていい、全国規模の学習塾。
当時は(というより私の田舎では、かな?)個別指導の講座はありませんでしたが、
10名程度の少人数制、アットホームな雰囲気で質問もしやすかったです。

30人もの生徒がひとつの教室で、先生の講義を聞いたり問題を解いたりするだけでは、
学校の授業と変わりませんもんね。

講義後でも、職員室に質問に行けば、担任の先生じゃなくても、
先生みんなが丁寧に説明してくれました。

正規の講義より、職員室で質問している時間の方が長かったかな、私は^^;
ほとんど、個別指導みたいなもんでしたね。
しかも、私一人に、職員室にいる先生みんながつきっきりで指導してくれて(^^)v

あの頃は、個別指導という指導形態そのものがない時代だったけど、
自分が今学習塾に通うなら、または自分の子を通わせるなら
絶対、個別指導にします。

自分専用の先生に、何でも遠慮なく質問できますもん。

私は栄光ゼミナールでは、
高校に入る年・1年生から2年生になる年・2年生から3年生になる年の春期講習と、
3年生の受験直前集中講座を受けたんですが、
それ以外の学習塾のようなものは一切行かず、
栄光ゼミナールの指導だけで、受験戦争を勝ち抜きました。

国立大学2校(うちひとつは旧帝大)、
C日程(現在の後期)の県立大学1校、
早稲田の教育学部、明治の法学部に合格!!

けっこう、健闘したでしょ。

田舎って、高校受験には気合い入れるけど、
大学受験になると、ちょっと及び腰になるところがあるんですよね。

周りの友達でも、そういう人が多かったです。
高校受験で力を使い果たして、大学受験はやれやれ、どっこいしょ。。。
というカンジで、高3でやっと腰を上げる、ってパターン。

でも、それじゃあ遅いんですよね。
東京とか、都会の子は、大学受験まで視野に入れて、
中学受験、高校受験をしてるんですもん。

私もそう早くはなかったけど、高校に入る年から大学受験に向けて
スタートを切っていたおかげで、
受験戦争をわりとすぅーっと通過できました。

栄光ゼミナールを選んでくれた親と、
個別指導でもないのに、私につきっきりで指導してくれた
栄光ゼミナールの職員室の先生方に、感謝、感謝、です。



      

10:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.27 (Tue)

お葬式は、一大イベント!

ワタシが19歳の時、85歳で祖父が亡くなりました。

もういつ逝ってもおかしくない状態だったし、
大往生と言ってもいい年齢だったし、
家族の中にも、悲しみよりも何となく安堵感のようなものが漂っていたんですけど。。。

問題は、お葬式!でした。

田舎の農家なもんで、いまだに、葬儀は自宅でやるんですよね。
ふすまをブチ抜いて大広間にして、祭壇も作ります。
檀家になっているお寺さんを呼んで、お通夜も、告別式も、
最初から最後まで、自宅で。

もちろんお葬式なんて初めて出したんですが、父は一人っ子で、本家の跡取り。。。
分家だの親戚だのが、横からうるさくて、母は半分ヒステリーになってました^^;

お葬式って、お寺さんに気を遣って、親戚連中に気を遣って、お客にも気を遣って、
しかも喪主はそういうの仕切っちゃいけないらしくて、
何がなんだか分からなくて、すごくタイヘンなんですよね。

結婚式のようにあらかじめ決まっているわけじゃなくて、
ある日、突然来るし。

とても「静かに、故人をしのぶ」なんて雰囲気じゃなかったです。

葬儀社に任せちゃったら、どんなに楽だろう。。。と思いましたよ。

葬儀社の人なら、お葬式に慣れているし、
仕切っても、誰も逆らわないし。

残された人々が、心静かに、故人をしのべるような
そんな葬儀が、一番です。



※BloMotion・キャンペーン参加記事
18:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.27 (Tue)

求人担当者のブログ

求人担当者の本音って、なかなか聞けないですよね。

ワタシも今の会社の採用面接は、超緊張して、
「面接官はこんなこと尋ねたけど、どういう意図だろう?
どういう答えをしたらいいんだろう?」って
妙に深読みしちゃって、ガチガチでした^^;

『みんなの求人会議』では、
誰もが気になる、採用担当者さんの、本音のブログが見られます。
就職・転職を考えている方は、必見ですね。

案外、担当者さんみんな、ほんわかというか。。。
まったりというか。。。

ギチギチな(?)コワ~イ感じなブログはないみたいです。

採用したら、一緒に働く仲間になるわけですもんね。
優秀な人材を求めているのはもちろんでしょうけど、
一緒に楽しく働ける、そんな人材がBestなのかなぁ。。。

求人情報のサイト、
登録しておけば、スカウトメールも来るんですって。

求職活動の手間も省けるし、スカウトされて採用される・・・なんて
カッコいいです。
アメリカのビジネスマンみたい。



※BloMotion・キャンペーン参加記事
18:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.27 (Tue)

オンラインスクール

自宅学習で資格を取ったり、スキルアップを図ったり。。。

そんな、向上心のある方を、強くサポートしてくれるのが
eラーニングの[el]:school(エルスクール)です。

講座も豊富。
ビギナーコース、オフィスコース、グラフィックコース、プロフェッショナルコース、
CADコースなどなど。。。

会社で役立つ個人情報保護・会計・ビジネスマナーから、
語学まで学べます。

パソコン操作をしながらの学習なので、
自宅で独学する時に陥りがちな「つまんな~い」「飽きちゃった~」病も発症しないし、
「分からんな~い。でも尋く人いな~い」問題も起きないハズ(^^)v

受講生の声も聞いてみてくださいね。

もちろん、自宅学習のサポート体制も、万全です。


※BloMotion・キャンペーン参加記事




17:24  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.27 (Tue)

テンプレートが豊富で簡単・便利なショッピングカート

ネットでお買い物。。。ワタシも大好きです。

ネットオークションなんかだと、ムキになって落札しようとしちゃうけど、
自分で出品したことはないんですよね~。

でも、落札より出品に命かけてる友達もいます。
その子は出品にハマっちゃって、「自分でネットショップを開きたい!」
とか言ってます。

ネットショッピングには欠かせないのがショッピングカート
現実のショッピングカートと違って、いくら入れても重くならないから、
ついついお買い物も進んじゃいます^^;

ASJのショッピングカート「ショッパー」なら
商品・在庫・売上から、会員の管理までサポートしてくれます(^^)v
テンプレートも豊富で、ネットショップ初めての初心者でも
簡単に開店できちゃいますよ。

もちろん、ネットショップ上級者向けのサービスも充実!です。


※BloMotion・キャンペーン参加記事







16:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.26 (Mon)

アイポ3

アイポと言っても、今流行りの『iPod』じゃないですよ^^;

グループウェアの『Aipo3』

社員のスケジュールや各部署の作業の進み具合、社員の出勤状況まで、
一目瞭然に把握・管理できるソフトです。

ウチの会社は、フルタイムの社員は300人くらいなんですが、
勤務時間がまちまちのパートさんやアルバイトさん、
さらには、派遣さんや契約社員(別会社からの派遣さんも含む)もたくさんいて、
実際のところ、誰がどこで仕事をしているか、
誰が何時から何時までの勤務形態なのか、分からない状態なんです。

総務課の労務係でも、全労働者の勤務状況を今イチ把握していないんですな、これが。(ちなみに私は総務課勤務)
おかげで、毎月給料支給日が近づくと、給料係が大変なこと大変なこと(汗)

パートさんや派遣さんに「今月は忙しいから残業して」とか
「明日は作業があるから、朝1時間早く出勤して」とか
各部署で勝手に指示して、総務課に届けを出さないんです。

届けも、昔ながらの紙の用紙。
届けを出さないのも困るけど、適当に勤務時間を書いて出す人も困りものです。

で。。。も。。。
この『アイポ3』があれば、社員の出退状況が、パソコン上で管理できますよね。

これだけで、勤務時間管理・給料計算の手間が、ちょ~省けます。
いちいち「○○課、早く月勤務時間表を提出してください!」って
せっつくことをしなくなるだけでも、かなりの省エネ。

それに、総務課って、役員の予定も把握してなきゃいけないんですよね。
でも、役員ほど偉くなると(?)急なお客様とかたくさんいて、予定変更ばっかり。
ダブルブッキングで、お客様をお待たせしたりすると、ヒヤヒヤもんです。

自分は予定変更ばっかりするくせに、下っ端社員が、あらかじめ決められたスケジュールどおりに動いていても、
自分の都合で呼び出すし。。。そして、いないと怒るし。。。(怒)

ちょっと愚痴が入っちゃいましたけど、
管理部門の方で、こんなお悩みをお持ちの方も、けっこういらっしゃるのでは?
アイポ3があれば、そんな悩み(?)も一発解消です!

グループウェアの必需品、アイポ3のご紹介でした。

BloMotion・キャンペーン参加記事
http://matsutori.blog93.fc2.com/blog-entry-9.html









14:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.21 (Wed)

クイズに答えてハワイに行こう!

本日は、日本HP社主催の、キャンペーンのご紹介です。

『10年ハワイ!キャンペーン』
クイズに答えて応募すると、ハワイ旅行券が抽選で当たります。

『10年ハワイ!キャンペーン』と言っても
10年間ハワイ旅行を続ける訳じゃないですよ^^;
それじゃ、もはや旅行じゃなくて、移住ですもんね。

いったん応募すると、その権利というか、応募したという事実が
10年間継続するんです。
一度抽選にもれても、再度改めて応募する必要はなくて、
外れた人たちの中から、また抽選してもらえる。。。という訳です。
楽しみは10年間続きます。

クイズの内容は・・・ちょっと難しいかな。
でも、ヒントが出てくる(しかも、ヒントの出方がウケる!)から
ほんのちょっと考えればすぐ分かります。クイズは全10問。
3択形式で、不正解の2つも、なかなかウケます。
もちろん、ワタシも全問正解(^▽^)v
応募しましたよ。。。わくわく。


日本HPというのは、『日本ヒューレット・パッカード』の略。
インクジェットプリンタ10年連続世界シェアNo.1を誇る会社です。

もしかして、お宅のプリンタも、日本HPの製品かも。。。

ワタシの初めての海外旅行は、お決まりのハワイ。
ワタシが20歳の時、2歳上の姉の就職記念に、家族みんなで旅行しました。

一家そろっての海外デビュー、まさに珍道中。。。ってカンジでしたけど
楽しかったなぁ。
地元のスーパーのトイレに入ったら、個室に鍵がついていなかったので
母親に見張りをしていてもらって用をたしていたところ、
現地の人が入ろうとしたらしく、
「ココ、使ッテマ~ス。ダ~メ。バ~ツ」
と必死に言っている声が聞こえるんですよね。
いくら無理矢理カタコトの日本語にしたところで、
日本語であることには変わりないのに・・・^^;


アラモワナ・ビーチに面したホテルに泊まったんですけど、
ワイキキ・ビーチのように込み込みではなくて、海水浴も思う存分楽しめました。
ショッピングセンターに直結したホテルだったので
時間や荷物も気にしないで、ショッピングを楽しめたし。
気になったのは予算だけ^^;

絶対また行きたいです。


日本HPの『10年ハワイ!キャンペーン』の詳細はこちらから。
是非とも、ハワイ旅行をGETしましょう。

日本HPのプリンタ、お宅で使っているのと同じじゃないですか??





09:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.20 (Tue)

オンラインRPG「コンチェルトゲート」

本日は、オンラインRPG「クロスゲート」の続編、「コンチェルトゲート」のご紹介です。

サイトを見てまず感じたのが「イラストが可愛い」んです。
ワタシは子供の頃、アニメーターになりたかったんですよね。
最近のRPGは、ほんと、下手なアニメよりずっとずっと、イラストが綺麗でカワイイです。

音楽にも凝ってます。
「ロマンシング・サガ」や「聖剣伝説」のゲームミュージックも手がけた、
伊藤賢治氏が、「コンチェルトゲート」のBGMを手がけます。

ストーリーは、
プレイヤーが「落ちこぼれ勇者」として活躍する物語。

ある世界を救うために、各世界から勇者が集められますが、
プレイヤーは試練に合格できず「勇者失格」とされてしまいます。
そんな「落ちこぼれ勇者」が、その後、どこまで力を発揮できるか。。。
どこまで上りつめられるか。。。
そのへんのところが、プレイヤーとしての腕の見せどころ、でしょうか。

前作「クロスゲート」も、
プレイヤーが「名声」を得ながらポイントを上げて行くものでした。
職業や称号もいろいろあって、世界設定にもとっても凝っていました。

今回舞台となる世界は、
ファーレン王国の首都「ファンブルグ」です。

RPGって、自分が「ゲームの中に入り込める感」がたまらないですよね。
どんな物語でも、自分が物語の主人公になれるんですから。

落ちこぼれの立身出世物語(?)は、人々の憧れ。
アメリカンドリームも、豊臣秀吉も、人々の心をとらえて離さないのは
ゼロからのスタートで快挙を遂げることへの憧れと
「自分にも出来るかも知れない」という可能性への挑戦です。

自分自身の可能性への挑戦を、
「コンチェルトゲート」で体感してみてください。

SQUARE ENIX(スクエニ)「コンチェルトゲート」については
毎日更新される、こちらのサイトをご覧くださいませ。

 








09:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.19 (Mon)

腸内年齢:実年齢+20才!!?

腸科学ブログに『腸年齢チェック』テストってのがあったので、やってみました。

ワタシの腸年齢は。。。。『実年齢+20才』!!
きゃ~(泣)

最初、この結果を見た時は、「20才」という文字だけが目に入って
え!マジ!?ワタシまだ20才(^▽^)v
な~んて思ったのに(泣)(泣)

そうですよねぇ。。。
お肉が好きで野菜が嫌い。
一人暮らしで、食事はコンビニ弁当ばかり。
たまに作っても、カレーとかチャーハンとか、主食一品だけ。おかずナシ。
ほとんど運動もしないし。。。

若い頃(?)は、これでもイケたんですよね。
健康とかに、気を遣ったこと全然なくて、それでも風邪も滅多に引かなかったし。
自分で言うのも何ですが、肌はきれいな方でしたし。

加齢とともに、まずお肌に、不健康が目立つようになりました。
特に冬は、ほっぺとか、鼻の下とかは、ガサガサ。
風邪も引きやすくなったし、いったん引くと、治るのに時間がかかるようになりました。

あと、「気が短くなった」「すぐイライラするようになった」
これは仕事をしていて、毎日のように感じています。
単に、仕事上のストレスかなぁとも思っていたのですが、
さすがに、イライラして物に当たったりしている自分に気づくと
これは、ストレス以上の問題かなぁ、って思ったりします。

マズイマズイと思いながらも、まだ大丈夫!と、どこかに安心している自分がいたんですが。。。
『腸年齢チェック』で、現実を突きつけられました^^;

外見や、心情だけでなく、腸内もしっかり齢を取っていたんですね。

いいえ、腸内の加齢化が現実以上に進んでいたからこそ、
外見も精神も、年齢以上に齢を取ってしまったのかな。

長年続けて来た生活を、急に180度変えるのは無理だけど
出来ることから、少しずつ変えて行こうかな。

急に、野菜たっぷりの一日○○品目!!という食事を自分で用意するのは無理だけど
せめて、コンビニ弁当に何か2、3品は加えるとか、
乳製品を多く摂るとか。。。
乳製品って、一人暮らしは案外買わないんですよね。
日持ちしないし。

十年先、二十年先の自分の健康を考えて、
少しは生活を改めなければ!と、つくづく思った『腸年齢チェック』でした。
17:49  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.19 (Mon)

読書端末WordsGear

こういう書籍を待っていました!!
いつでも、どこでも、これ一冊(一台?)で、
読む・聴く・見るが出来ちゃう電子書籍。

これだけPC技術が進んだのに、今までなかったのが不思議なくらい^^;

小説も大好きだけれど、私が今一番力を入れているのが「受験勉強」です。
資格を取ってキャリアアップするために、毎日参考書持参で出勤してます。

でも、受験勉強をされた方なら誰でも同じ悩み(?)を抱えられたことでしょうが、
受験参考書って、かさばるし、重いんですよね。
とても、満員電車で気楽に開けるシロモノじゃないです。

出版社も『電車の中で覚える○○』なんて、薄手の参考書も出していますが、
そのテの参考書って、問題集と基本書と、別々なんですよね。
結局のところ、2冊持ち歩くことになってしまいます。

満員電車の中で、問題集片手につり革につかまって、
問題でひっかかる箇所があったら、バッグの中から基本書引っ張り出して・・・
こんなこと、出来るわけないです(泣)

それに、お昼休みに、会社のデスクで参考書開いていると
「何、何?何読んでるの?え~、○○受けるの!?」って
騒ぐ同僚や上司、絶対いません?
出来ることなら、ひそかに勉強したいんですよね。

そんな時、『読書端末WordsGear』があれば。。。

満員電車の中だって、片手があれば指一本でページがめくれるし、
全く別の本を開くことだって出来るし・・・。

会社のデスクで読書端末見ていても、
端からは一見仕事しているように見えるし・・・。

読者端末WordGearのサイトは、こちらから。。。




12:44  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.19 (Mon)

あそむび

『幸運探偵~風烈光(ふうれつひかる)の事件簿』
やってみました。

動画は見るだけじゃなくて、参加型のあそびにまで進化しているのね^^
と、ちょっと時代の波を感じたワタクシです。

長澤まさみチャン、可愛かったよ^-^

動画って、見るだけ?
ゲームしようとすると、別料金になったりするし。。。
そんな不満を、解消してくれた作品でした。

でも。。。
時間にゆとりを持って、ネットだけに集中できる人だけじゃないと
思うんです。

ワタシのように、仕事中にこっそりやってる人も多いと思うんですよね^^;
あと、食事の用意中に、ほんの1、2分・・・とか言う主婦の方とか。

そういう意味で『幸運探偵~風烈光(ふうれつひかる)の事件簿』
ちょっと、長いんじゃないかな~。
最初のうち、どうやったら進んで行くのか分からなくて、
話に乗るまでに、かなり時間もかかったし。
ていうか、それは、ワタシの無知さ加減かも知れませんけど。

乗ってしまえば、すいすい引き込まれて行くんですけどね。

あと、音声がないと、話が見えてこないんですよね。
これまた、仕事中にこっそりやっている身としては、
少々キツいものがありました^^;
お昼休みとかでも、なかなか、音声出して『あそむび』
するのは、ちょっと。。。ねぇ。

もう少し、てっとり早く、
こっそり(?)楽しめるような『あそむび』になれば
もっともっと、ちょい空き時間に楽しめるのに。。。
と思いました。


10:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.19 (Mon)

guji(グジ)

ブランドにはあまり興味のないワタシ。。。
でも、彼氏は、さりげないオシャレをしているようです。

ほんとに、「さりげない」んです。
いかにも!ってカンジのブランドではなく、
一見どこにでもありそうな、シンプルでベーシックな小物を
さりげなく持っていたりして。
それが、けっこうなブランド品だったりして。

彼氏は40歳(バツイチ)
男として、今が一番脂が乗ってる年齢です。

この年齢になると、若い男の子みたいに、奇抜で派手な服装は似合わない。
落ち着いて、シンプルで、
でもちょっと高級感あるベーシックさで、
男の色気を漂わせます。

そんな彼氏にプレゼントしたいと、ワタシが思ったのがgujiの品。

とりあえずは、ちょっとくたびれてきた彼氏のお財布を
gujiで買い換えてあげたいです。





09:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.16 (Fri)

デストロイオールヒューマンズ!

本日は、SEGAの新作ゲームのご紹介。

「デストロイオールヒューマンズ!」
日本語に訳すと「人類壊滅???」

マジ、すごいです。
ハンパないです。

とりあえず、こちらをご覧ください。

ね、すごいでしょ?
ハンパな特撮映画よりスゴイんじゃない。。。

プレイヤーは、「宇宙人クリプト」になり、
地球人を撃って撃って撃ちまくります。

クリプトって、なんか可愛いし。。。
へんなガニ股(?)、へんにちんちくりんな体、
へんにらっきょうに似た頭、
そしてへんな関西弁(?)

つーか、舞台は1950年代のアメリカなのに、なにゆえ関西弁???

ま、とりあえず、プレイヤーは
へんちくりんだけど、精悍で凶暴で強力な破壊力を持つクリプトに扮して、
地球人を撃って撃って撃ちまくるわけです。

ムカつく上司、お局ばばぁ、ルール無視の非常識人間、
とにかく、誰でもいいです。
片っ端から殺っちゃいましょう!

現実社会で殺っちゃったら刑務所行きだけど
ゲームの世界では、何でもアリです。

そういや私、昨日会社の卓球大会だったんだよなぁ。。。

たかが、社内のレク、女相手に本気で打って来た○○部の部長
「デストロイオールヒューマンズ」で撃ち返してやる(怒)

こちらのサイトもみてね。
でもなんか、今このサイト封鎖されてるみたいだけど。

全米が泣いた(のかな?)
デストロイオールヒューマンズ
09:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'02.15 (Thu)

はじめまして

初ブログです。

初ブログで初アフェリしようかな~と
無謀なこと考えてマス。

ブログもアフェリエイトも全く初めて(汗)

ブログについて、アフェリエイトについて
いろいろ教えてくださいm(__)m

ていうか、ジャンル間違えてますか?
13:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(41)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。